分散投資でリスクを軽減

投資について

会社に長年勤めても給料は期待するほど上がらず、資産は増えるどころか減りもします。このままいつまでも会社があるとも限らず、いつまでも働ける健康体でいられるかも確証ありません。加えて国の財政も毎年苦しくなる一方で、年金が受給できる年齢も少しずつ上がり、また受給額も少しずつ減るのではという懸念もあります。

資産を増やすには毎月コツコツ貯金をするほかないのでしょうか? 銀行に預貯金したままでは金利はわずか0.02%、インターネット専用銀行でも定期預金で0.2%しかありません。100万円預けて、増えるのは年間たった200円ぽっち。これでは時間外ATM手数料一回ぶんでなくなってしまいます。賢明なあなたにおかれては、これまでさまざまな投資を検討されたのではないでしょうか?

投資信託、株式投資、不動産投資、FXトレード・・。私も例に漏れず、あらゆる投資機会を見つけては試してきました。結果、投資信託は平均年利1.5%、株式投資はようやく利益が出始めたばかり、不動産投資は空き部屋が埋まらず、ローン返済や固定資産税を含めればややマイナスに。FXトレードは一時期、資金を2百万円ほど失うなど大惨事。なんだ銀行に預金しておいたほうがよかったじゃないか、というありさまです。

KUVERAとの出会いはそんな状況を一変させてくれました。敷居の高かった米国株式運用や、膨大なリターンが見込めるIPO前のスタートアップ会社への投資、AIと敏腕トレーダーにぜんぶおまかせのFXトレード、さらには仮想通貨マイニングなど、あらゆる投資が一つのプラットフォームでおこなえます。しかもプロにアドバイスをもらえたり、自分がトレードするよりはるかに確かで安全な、完全自動運用に任せることも可能。大きな設備費を必要とすることなく、わずかな運用手数料で資産を増やすソリューションが得られます。

投資に絶対が通用しないなか、複数の投資にリスクを分散し、複数の投資リターンを得ることで、AがダメでもBがあるといった長期運用に適しています。

関連記事一覧